2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  | Top↑
2008.05.01 (Thu)

限界・・

ワタシの持病の腰痛(椎間板ヘルニア)が
どうにもこうにも治まってくれません大泣き

座っている姿勢も元々悪いし
腰が痛いからそれをかばってまた姿勢が悪くなる。
一度座ってしまうと立ち上がっても真っ直ぐ立てない。
あぁ・・・。

すぐ良くなるだろう

と、放置していましたが。
意を決して明日病院へ行くことにしたよ。
遅いね。うん、遅い。

今週末からダンナも4連休に入るので
痛い、痛いって言ってられないモンね。
みんなで楽しく遊ぶために行って来るよ~

画像 001-2


ちなみに。
ドッグランやお散歩は気合で行っている。
行くと不思議と痛みが和らぐんだな。
家事はヒーヒー言いながらしてるのに~
都合のいい腰痛です。エヘヘ


EDIT  |  23:59  |  ちょこママの独り言  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
2008.02.07 (Thu)

恐ろしいアート

連続更新ですが、
どうしても、どうしても阻止したい出来事があります。

南米で行われた展覧会です。
↑海外のサイトですが、クリックしてご覧下さい。

ここに写っている痩せ細ったワンコは
水も食べ物も与えずに
餓死する様子をアートとして展示された作品なのです!

詳しく日本語で説明されているブログです。
こちらもご覧下さい。

この子が何をしました?
どんな罪を犯したのですか?
ただ、野良犬として生きざるをえない状況にいただけです。
そんな状況で生きるしかなかっただけです。
それを死ぬまで放置し、見世物にし・・・
(子供に野良犬を1匹連れて来させ小遣いを渡したそうです。
偶然に連れて来られたワンコなんです)

可哀想なんて言葉では足りないくらい可哀想でなりません。
残念ながら、この子はもう亡くなってしまったそうです。
たくさんの人間の前に晒され
それなのに誰も助けてくれなかった。
どんな思いで見に来る人間を見ていたのでしょう。

この残酷な事をしたアーティストは50代の男だそうです。
いい大人が、何を考えているのでしょう。
アーティストだなんて書きたくも無いです。
さらに信じられない事に、
評判が良く、なんだか賞までもらったらしく
次の犬を探しているそうです。

絶対ダメ。
次って何?!

世界中から阻止する署名を集めているそうです。
英語は苦手だけど、
署名しようと思います。
こちらのブログで署名のサイト、署名の仕方が書かれています→たいせつ

みなさんも目を通すだけで結構です。
知ってください。
このワンコの存在を。

他にもたくさんのブログやサイトでも紹介されていました。

もう、動物をいじめるのは止めて下さい・・・



追記

この記事をUPして、速攻でお手本を見ながら署名。
397042番目でした。
多分、そう書いてあると思うんですが・・・

怒りと悲しみでブワーーっと書いてUPしてしまいました。
変な文章かも知れませんがご理解下さい。




EDIT  |  00:14  |  ちょこママの独り言  | TB(0)  | CM(8) | Top↑
2008.01.31 (Thu)

裏切らないで

今もニュースで特集されて報道されている
冷凍ギョーザから広がった冷凍食品の薬物混入事件。
ニュースを見ながら更新中。

我が家もお弁当の隙間を埋めるために冷凍食品を使う事も多いです。
最近の冷凍食品は冷凍とは思えない程美味しい。
手軽に美味しく、主婦の味方!だと信じてたのに。

全てがそうだと言う事は無いでしょう。
でも、やっぱり不安です。

一番の不安は、
人間用でコレですよ。
これがペットフードならどうなるんでしょう・・・怖いです。
疑ったらキリが無い。

人間用だから、ここまで大きく報道されてるんですよね。
なんだかなぁ・・・

かれこれ2年程、ちょこくっきーは手作り食です。
お野菜も乾物も例の国で作られたものは買いません。
国産でも、裏の表示をちゃんと見ると
原材料は例の国って事もある。
いつもより買い物する時間が長くなってます。

手間を掛け、国産ものを選ぶと金額もかさみます。
それでも、
健康であって欲しい、ずっと一緒に居たい
その思いで手作り食を続けています。

もう、これ以上、消費者を裏切らないでね。

最近では、地元の農家の方が一生懸命作ってくれたお野菜や
加工品を購入しています。
家族分もワン達の分も。
家庭菜園、本気で始めようかと。(虫が苦手だから無理って言われた・・・)


画像 004-2


生きるために絶対に必要な食、の安全。
輸入元、製造元を気にせずに購入したいなぁ。


珍しく真面目なお話でした。






EDIT  |  22:52  |  ちょこママの独り言  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2007.12.31 (Mon)

感謝です

2007年も終わりですね。
振り返ると、本当にアッと言う間でした。

色んな所に出掛けました。
画像 007-2


画像 030-2


いっぱい遊びました。

画像 036-2


はしゃぎ過ぎて怒られたりもしたね。

画像 258-2


いっぱい食べて

画像 461-2


い~っぱい寝て。

画像 606-2


仲良しのお友達ともたくさん遊びました。
新しいお友達が出来たり、
悲しい別れがあったり。。。

ちょことくっきーは色んな刺激を受けて毎日を送れました。
もちろん、ワタシもそんなフタリを通じてとてもステキな一年を送れました。
いつもコメントを下さる方、見に来て下さっている方、
ネットをブログを通じて仲良くしてくださる皆様と
いつもちょこくっきーとワタシと一緒に遊んでくれるお友達、
みんな、みんなありがとう!!!!

画像 1049-2


heart02 来年もちょこくっきーと、この親バカブログをよろしくお願いします heart02

良いお年をお迎えください。




あ・・・・

あずきを載せるの、、、忘れた。笑

し、新年のご挨拶に登場させよっ(予定。笑)

EDIT  |  22:24  |  ちょこママの独り言  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2007.12.13 (Thu)

9年

ワタシが小学5年生の春休みにふわふわの毛だらけの妹が出来た。
シェルティのメリー。
自分の犬が欲しい!と言うワタシの願いが叶ったのだ。
父と一緒にシェルティのブリーダー宅へ行き
ワタシが選んだ犬。

メリーの姉妹は4頭。
でも、サークルから飛び出て来たのは3頭。
あれ?もう1頭は???
ハウスでスヤスヤ寝てました。それがメリー。
その瞬間、もうワタシの気持ちは決まっていました。
今でもハッキリと出会った時を覚えています。

食費、病院代など金銭面以外はほとんどワタシが面倒を見ました。
可愛くて可愛くて仕方なかった。
だけど、ワタシが子供だった事もあって
リーダーとしては認めてもらえなかった。
リーダーは父でした。
ワタシは対等な存在だったなぁ。

賢くて人間も犬も猫も大好きな子でした。
都合の悪いことは知らん振り。
でも、ガサガサと袋の音を聞くと飛び起きたり。笑
賢いって言うか、ずる賢い、ですね。

本気で遊んで本気で喧嘩したワタシとメリー。

犬と暮らす事の本当の幸せを教えてくれた子です。
子供だったワタシが大人へと成長する姿をそばでずっと見ててくれた。
車の免許を取って、初めてヒトリでドライブした日も
助手席にはメリーが乗っていました。
かなり挙動不審なメリー。

「なんでアンタが運転してんの?!」と言ってるようでした。
面白かったな~。



雪が降り出したちょうどこの季節に
メリーはお空に帰ってしまいました。10歳でした。
寒くなってくると、悲しい気持ちがよみがえります。
冬が嫌いな原因のひとつでもあります。

今、生きていたとしても19歳。
きっとどう頑張っても生きていない歳だと思うけど・・・
何年経っても最期の瞬間を忘れられません。

トイレで外に出たメリーが
雪の中で倒れました。
慌てて駆け寄り抱いたワタシの腕の中で息を引き取りました。
心臓病だったのでその発作で亡くなったと思います。

その1時間前にはちゃんとご飯も食べていたのです。
(食欲はラブ並み、ダル並みにある子でした)

心の準備も無く、介護もさせてもらえず
アッサリと旅立ってしまいました。
もっとお世話したかったよ。

img008-2.jpg


メリー。
そっちではたくさんのお友達が出来たかな?
発作ももう無いよね。
いっぱいいっぱい遊んで待っててね。
ちょこくっきーとワタシ、上手くやれてると思う?
だとしたら、メリーのおかげだよ。ありがとね。
もう、メリーに会えなくなって9年経つよ、早いね。
ヒマだったら、時々でいい、見守っててよ。




今もこれからもずっと大好きです。







EDIT  |  00:46  |  ちょこママの独り言  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。