2008年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  | Top↑
2008.10.26 (Sun)

ずっと一緒

昨日1日中降り続いた雨がウソのように晴れた今日。
いつもより少し早めに散歩に出るjumee☆walkdog2

歩調を合わせて歩いていると
油断できない場所に到着~。

画像 029-2

川を見るとキャラが豹変するちょこ犬笑
すっごい勢いで川に引きずり込まれそうになりますマジですか
くっきーはちょこにつられて張り切る。(川にそれほど興味ないくせに)

一応、大型犬多頭飼い歴4年ですから、
そう簡単には引きずり込まれませんよペロッ

後ろから次第に声のトーンが低くなってくる「ダメ」の言葉に
やっと我に帰るちょこ。

画像 031-2

「入りたいなぁ、、、、川」犬泣

我に帰るといつものいい子ちゃんに戻ります。
ワタシを振り返り

画像 032-2

「入っていい?」
と、聞いてくる。
期待いっぱいキラキラ光線を受けても
「今日はダメ~」
ビシっと言う。

画像 034-2

黄昏るちょこ。笑

こんなやり取りをこの場所で毎回させられる。
いい加減、何度挑戦してもダメだって気付いて欲しいんだけどな~笑

その時、くっきーはどうしてたかな?

画像 026-2

「ハッ!この匂いは・・・・・・誰だったかなぁ?」
知らないのかよ・・・

画像 038-2

「くっちゃんのお家はアッチだ!」
いや、思いっきり逆方向です。


な~んて事が毎回行われる場所なのです。
知らない人が見たら
あの人とあの犬達、何してるのかしら・・・変なのって思うよね。
ワタシは会話してるつもりでいるけど
もちろん、声を出しているのはワタシ一人なわけで。
どう考えても怪しいはず。笑

ま、楽しいから気にしないけどね。



虹

帰り道、ステキな出会いがありました。
16歳のイエローラブさんと優しそうな飼い主さんに声を掛けていただいた。
感じの良い夫婦がお爺さんラブとゆっくり歩いてきました。
ちょことくっきーの歳を聞かれ答えると

「若いわね~。まだまだこれからいっぱい遊べるわね。
 たくさん遊んでもらうのよ。」

と、奥さんがちょこくっきーに話しかけて下さった。
とても穏やかで優しい言葉。
きっとお爺さんラブは大切に穏やかに歳を重ねたんだね。
少ししかお話できなかったけど
心があったかくなった。

いつもちょこくっきーには「早く~」とか「ほら、行くよ」なんて
せかしてばかりいたワタシ。
このお爺さんラブとご夫婦に出会って気付いた。

いつまでも・・・

もっとゆっくり歩こう。
もっとたくさんお話しよう。

ずっとずっと一緒に居られるように。


あ。
ダンナの影が無いけど・・・ま、いっか。笑





スポンサーサイト
EDIT  |  02:49  |  日常  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。