2008年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  | Top↑
2008.08.20 (Wed)

まるで別犬

朝から雷雷がゴロゴロ鳴り響いていた。
あぁ~
ちょこサン、最悪だ。
ワタシとくっきーの間に強引に入ってきてブルブル震えてた。
可哀想だから「ヨシヨシ、大丈夫」と落ち着かせていたら
屋根に穴が開くんじゃない?ってくらいの大雨。
ビックリ~

呼吸も速くなり
足も体も震えてて気を失っちゃうんじゃないかと思った犬泣

そんな時、ご飯も食べない
おやつも食べない
トイレも行きたくない!って言うちょこサン。
ついでにワタシのストーカーとなり
ちょっと立ち上がっただけで慌てて付いて来るんだ。

今日は雨が降ったり止んだりだったけど、
夕方の晴れ間を狙って妹とドッグランへ行ってきた。

ちょこの気持ちが少しでも紛れたらいいなと思ってね。




弾けました

すっごい紛れたらしい。笑

不安定な天気に利用者が居なくて貸切状態犬
午前中の恐怖体験を吹き飛ばす勢いで遊んでましたよ犬笑
良かった、良かった。


爆音でカミナリが鳴ろうが
大雨ですごい音がしてようが
全く怖くないくっきー。

かばんチェック

「ちょっと、オヤツ持って来てるんでしょ?早く出してよ。」


お散歩バッグをツンツン、クンクン・・・・・・。

頼むからさ、走ってよ。笑



ちょこが恐怖体験したと言って思い出しましたが
お盆休み中にワタシも恐怖体験をしました。
十和田湖から奥入瀬渓流に向かう途中、
湖と車道の間は並木道のように木々が立ち並んでいるんですが
車道から湖へ人間が降りて行くには無理があるような場所で
「人」がスッと現れてスッと湖の方へ・・・・
自転車レースをしている人が着ているようなピッタリ目の赤いシャツに
白いヘルメット(自転車レーサーが被ってるような)男性だった。
あまりにリアルだったので実際の「人」だと思い
ダンナに
「あの人、あそこから降りれるのかな」と聞いてみた。

「誰も居ないけど?」

その場所にさしかかり
今見た「人」が降りた場所をガン見。


・・・・・・。

誰も居ない。
しかも、絶対降りられない。
頑張って降りてたとしても
必ずどこかに見えるはず、の見渡せる場所だった。

なんだったんだろう、あれは。

はっきり服装まで見えたんだけどな。
今でも不思議で仕方ない。



スポンサーサイト
EDIT  |  22:41  |  日常  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。