2008年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  | Top↑
2008.05.09 (Fri)

ちょこのお話

今日は、ちょこの一人っ子時代のお話。
くっきーが来る前の思い出話です。

一人っ子時代2


↑一人っ子時代の画像。大嫌いな被り物させられて困り顔。笑



ちょこが初めて泳いだのが丁度このくらいの時期でした。
生後5ヶ月ほどだったかな?
「ラブだから泳ぐよ、きっと!」
と、連れて行った近所の川で初泳ぎでした。

今まで我が家に居た歴代ワンコはみんなカナヅチ。
どうやって泳がせたらいいんだろう・・・
怖がらないかなぁ?
泳げなかった歴代ワンコの事があったので
期待半分、不安半分でした。

しかし!
神経質で怖がりなちょこなのに
まっしぐらに川に飛び込んで行きました。ビックリ!

「やっぱりラブの血が騒いだんだねあ

試しに枝を投げてみたら
見事にレトリーブ!
感動しっぱなしでした。

初めて泳いだとは思えないくらいスイスイ犬ふふっ
あどけないパピーの面影のまだまだ残る顔で楽しそうに泳いでた。

だいぶ泳いで、そろそろ帰ろうかと思った時、
ちょこが川の中で「キャイン!」と鳴いた。
鼻をピーピー鳴らしながら戻って来る。
どうしたんだろう。
ちょこを呼び寄せてみると手の肉球から血がダラダラ

どうやら、川底にあったガラス片で切ったようだ。

その足で病院へ直行した。
出血の割りに傷は深くなく、止血して化膿止めを打ってもらった。
たいした事が無くてホッとして脱力した記憶がよみがえる。

ワタシとダンナの脳裏には同じ事が浮かんだ。

ちょこはビビリだからもう泳がないかもしれない・・・メソ と。

肉球の傷もすっかり癒えた頃、
試しにまた川にお散歩しに行ってみた。
泳がなくてもムリさせないでおこうね、と話しながら。

しかーーーし!
凄い勢いで川にダイブ!

アハ・・・アハハ

心配して損した。笑

一人っ子時代1


「水泳は別腹ですっ!エヘ」

大好きな水泳の最初が怪我から始まったちょこ。
トラウマにならなくて良かったね。

そんなちょこの初めて物語でした。
初夏の香りがする頃になると思い出す事のひとつです。








スポンサーサイト
EDIT  |  23:35  |  ちょこママの独り言  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。