2007年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  | Top↑
2007.09.16 (Sun)

郷土料理です♪

今日は1日雨
ジャージでノーメイクで過ごしましたぁ~アハハ
午後からダンナが「今日はきりたんぽにし~よう」と張り切り
本格的に作り始めた。 わ~い

助手はワタシではなく、くっきーです。笑
秋田の郷土料理の代表【きりたんぽ】
炊きたてご飯を潰して串で焼きます。
20070916215225.jpg

「ホントは炭火が一番なんだけどね。しょうがない。あ、パパさんが助手ですよ。」

そうなんです。
ホントは炭やストーブで焼くのが一番なんですよ。
って、今では自宅で作る人は珍しいんじゃないかな。
お店で出来立てのきりたんぽが売ってますからね。

20070916215145.jpg


「くっきー、ちゃんと見張るのよ~」

実は一番の権力者はちょこかも知れない。笑

そうこうしているうちに・・・



20070916215204.jpg

「そろそろひっくり返してくださ~い、パパさん。」



軽く焦げ目が付いたらOK~


20070916215247.jpg

「フムフム。いい感じに焼けてるね、合格~」


これを、醤油ベースの出汁に入れ
少ししみ込んだ頃に食べます♪

はい、出来上がり~

20070916215306.jpg


ウマウマでした。
ぜ~んぶダンナが作ったんですけど。笑
はぁ~ご馳走様でした~

新米が出来る時期は、きりたんぽ率が上がります。(多分)
美味しいお米で作るともっと美味しいんだ~。
郷土料理って無性に食べたくなる時ってありません?
今日がそんな気分だったのですね~

ちなみに、ちょこくっきーのワンご飯も
ダンナが作ってくれましたよ。


20070916215323.jpg

きりたんぽの出汁に使った鶏ガラの身をほぐして
鶏レバーも入ってます。
お野菜は残り物をドッサリ。
う~ん、コッチの方が視覚的に美味しそう??笑

ホントに何もしない日曜日を過ごしたワタシ。
ありがとう、パパさん!!!!

スポンサーサイト
EDIT  |  22:15  |  日常  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
2007.09.16 (Sun)

ナイスコンビ

雨が降るようで、
凄くすご~く蒸し暑い1日でした。
家でも「あづいーーー」って騒いでたし
ドッグランでも「暑いね、暑いよね、今日!」って
何度も言ってた。
真夏より辛い蒸し暑さ・・・


くっきーはヒトリ何かを探してウ~ロウロ

20070916005844.jpg

いきなり芝生にゴロンゴロンし出した。
こんな時、虫が居たりウンPの残骸があったりする。笑

「やめなさーーーい!!!」
と、駆け寄ってみた。
持病のヘルニアで今、かなりキツイ状態のワタシ。
駆け寄ると言うよりも「エッサホイサ・・・」とヨボヨボですが。笑
で、くっきーをエイっと避けてみた。

カエルじゃん!!!!!ギャーーー

カエルが「圧死する~」と真っ青な顔でコッチを見てた。
そりゃそうだ。
くっきーの広い背中でグリグリされたら死ぬって。
冷や汗ダラダラのカエル。
かと言って、ワタシはカエルを触れない。
お友達のエディママがカエルを救出(ランの外にポイ。笑)してくれた。
ありがとうございますぅ

ホッとしたのもつかの間。
今度は何かを見つけダッシュするくっきー。

うわ~~~ん
今度は何さ!!!何なのさ~~~
暑いし腰痛いし、泣きそう!笑

ダッシュしてジャンプして・・・
どうやら今度は空中戦らしい。
虫か。
虫を見つけたのか??? はぁ

「やめなさーーーーーーいっ!!!!!」

ジャンプして パクリ ムシャムシャ

食った・・・・
こいつ、食いやがった・・・(言葉が汚くてゴメンチャイ)
普通にムシャムシャしてたよ。

残り少ない命を懸命に生きてるバッタを(多分)
普通に狩りしたくっきー。

もうイヤだ、この子。

ちょこくっきーよりもグッタリなちょこママでした。



20070916005757.jpg


ちょこはね、いい子でしたよ~
(ちょっとワタシを無視したりしたけど。泣)
虫も食べないし
カエルにゴロゴロもしないし。
拾い食いなんてまずしないもんね。

なんていいコンビなんでしょう。笑




EDIT  |  01:19  |  日常  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。