2007年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  | Top↑
2007.06.13 (Wed)

トラブル

ちょこの背中の中央、首からしっぽの付け根まで
皮脂腺の異常でかさぶたのようなフケが出ました。
しかも、同じタイミングで
右耳も真っ赤になって臭いのある耳垢が・・・。

急いで病院に連行。
背中の甲状腺に沿って皮脂腺の異常による皮膚病と診断。
耳もまたもや外耳炎にかかってしまいました

元々、皮膚が弱く耳も炎症を起こしやすかったので
手入れはまめにしていた「つもり」でした。
その手入れも追いつかないくらい急速に悪化。

ジメジメした気候や蒸れも影響しているけど
体質が一番の要因だと言われました。
可哀想に・・・。
炎症を起こした耳は真っ赤で気持ち、腫れているように見えます。
20070613003828.jpg

痛々しいので画像は小さく載せます。
クリックすると大きく見れます。

点耳薬を付けたのでギトギトになってますけど。
2日前くらいから耳を掻いたりしてて
昨日の夜から頭を振る動作も出ました。
これはワタシが消毒しても治るレベルの症状ではない合図です。

幸い、炎症は奥まで行ってないので早く治るようで安心。

背中の炎症は2週間の投薬で様子を見る事に。
毛穴や皮脂腺の働きを促すお薬だそうです。
上手く新陳代謝が出来ていないと言う事ですね。

この背中と耳の炎症は細菌性のものではなく
他犬に伝染する事はないと聞きホッとする、
が、どちらも同じ原因で発症したらしいのです。
背中のフケには少し前から気付いていました。
毛替わりの時期だからと思っていました。

気付いた時点で治療していたら
外耳炎まで罹る事はなかったのかと反省しまくっています。
ちょこにはホントに可哀想な事をしてしまった。


20070613003801.jpg

お耳カイカイするたびに
「やめ~ぃ!」と怒られるので、凹んだちょこ。
早く治るためなんだと説明してみたけどこんな顔された。

やっぱり、少しでも気になった症状があったら
迷わず病院だ!と心に誓ったのでした。
たいした事がなければそれでいいんだもんね。


スポンサーサイト
EDIT  |  01:03  |  日常  | TB(0)  | CM(10) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。