2007年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  | Top↑
2007.05.17 (Thu)

その名の通り

ワタシがいつも立ち寄るワンコのニュースや情報を発信するサイトで
少し希望を持てるような記事を見つけました。

16日までに厚生労働省は、
保健所や保健所を運営する全国の自治体に
職員が捕獲した野犬や飼い主不明の犬の殺処分について
出来る限り新しい里親を見つけるように文書で指導した
 そうです。

かなりアバウトな感じですが、これでやっと動物も【命あるもの】と
認識されてきたのではないでしょうか。
凄く、凄く遅いですが。

ワタシも一度、保健所の犬が収容されているエリアに入った事があります。
高い位置に小さな窓があり冷たいコンクリートの檻でした。
そこから3日後に愛護センターに移送されるのです。
(ワタシの地域の場合です)

動物愛護センター。
名前ばかりではなく、本当の意味での愛護センターになることを
動物達の代わりに願うばかりです。

何の罪も無い、意味も分からず逃げ場も助けも無い
犬達にしたら恐怖でしかない場所が
次の新しい未来に繋がる場所になればいいと思う。
本来、そうであるべきなんですよね。

人間の勝手で命の期限を決めるなんて絶対にしてはいけない事です。

これまでたくさんの、本当にたくさんの犬達が
無理やり命を終わらせられました。
その事実は変わらないし無くならない。
絶対に忘れてはいけないと思います。

少しだけ、犬達にも小さな光が差し込んだように思った記事でした。



20070517001627.jpg


スポンサーサイト
EDIT  |  00:36  |  ちょこママの独り言  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。